経過観察セーフでした! | nekineki

2019/06/25 20:25

私の身体には、白玉だんごのような腫瘍があります。
ガンではなく、神経鞘腫と言うそうです。

この神経鞘腫が大きくなると骨を溶かしたり、
痛みが出たり厄介な事になるらしく、
「大きくなる前には手術で取ってしまいましょう」
とは言われてます。

最初のうちは、
「じゃぁ、早く取ってしまって下さいー」
なんて男前な発言をしてましたが、今は、
「怖いので、大きくなりませんように。」
と怯えてます。

1年に1回は、経過観察しましょう。

という訳で、今日行ってきました。
CT撮影後、待つ・・・待つ・・・待つ・・・

前の患者さんの診察が終わり、
私が呼ばれるまでの時間が、少し長めに空きました。

何かあったんやろか?
もーー早よ呼んでー!
ちょっとーどないしたん?

ハラハラドキドキが治りません!

私の主治医は、何て言うか、柔らかい物言いの方なのです。
言葉も選んで下さいます。
なぜか、先生の診察を受けられる方は、
診察室へ入ってから、一度は笑い声がします。

そんな先生、どんな風に言うてくるかなぁ・・・
と、やっぱりドキドキして、呼ばれて診察室へ入ったら、

「変わってませんね」
という結果でしたーーーーーーー!!!

ひゃ〜〜〜もう心臓に悪いわー💦

と思いつつ、ひとまず、今回も逃れました!
はぁ〜ホッとした。
はぁ〜やれやれ。

今晩はよう眠れるでー多分。