五条坂陶器まつり&お彼岸無事終了しました | nekineki

2019/08/14 16:59

今回、初めて実家の天ぷら屋さんの一角を借りて、
展示販売致しました。

私自身は、実家の手伝いも兼ねていた為、3日目すでに疲労困憊状態💦

無理です!(笑)

と思いました。
気温が38度、39度と高熱状態が続く中、店内は40度超えです。
元々、この状態に耐えられない為、継ぐのも辞退してるのですが、
私が辞退したせいか、父はギリギリまで働くつもりでいるようです。

父、85歳。

さすがに誰も父を越えられません。
働きたい!気持ちの父に賛同し、母、妹は、ずっと手伝ってます。

陶器まつりは、お墓参りに行かれるお客様も加わり、かなりの人出になります。

私も手伝わんとー💦

今までは、会社勤めで行ったり行かなかったりだったので、
今回は行こう!と。
せっかくなので、私の作品の一部を置かせてもらおう!
という訳で、場所を借りました。

陶器まつりは、8/7〜8/10の4日間。
年々、京都の気温は上がるばかり。
昔は、ズラ〜〜っと並んだお店も、かなり減りました。

陶芸家の知り合いも出店してましたが、暑さに耐えられず断念したそうです。

地面は、土ではなく、コンクリートですし、照り返しも酷い。
陶器まつりの主催者、少し考えたらいいのに〜〜
って思いました。

そして、ウチの父も考えたらいいのに〜〜(笑)
家族みんなで意識朦朧となりながら、なんとか4日間終えましたが、
1日だけお休みして、次の日からは、お彼岸のため、開店。

さすがに休めてませ〜〜〜ん。

ドタバタです。
私、13日はもう作品を出すのをやめました💦
何だか身体が動かせない〜〜〜という状態になり、
両親よりも、この暑さに耐えられなかった・・・情けない・・・

お茶や塩飴を舐めて復活。
軽い熱中症でした。

いや、もう、軽いも重いもありません。

みなさま、まだ暑い夏は続きます。
身体を休める時には、存分に休ませて下さい。

いやぁ〜辛かった。

そんな状態ではございましたが、陶器まつりにはたくさんのお客さんにご覧いただきました。
たくさんの方とお話もできましたし、ご購入もいただきました。
帰りの荷物が軽くなったのは、嬉しい結果でした。

本当にありがとうございました。

体力つけよう!!